2015.12.20 宮崎正弘の『メルマガ読者』から反応が!
宮崎メルマガの12・20付けの投稿に関連してメルマガの読者の反応の投稿がありました。…宮崎氏のコメントの下に掲載しました。

2015.12.19 『宮崎正弘のメルマガ』に投稿 (質問と回答)
既に旧聞に属する事を承知で、ピルズベリーの「100年のマラソン/中国の秘密戦略」についてご教示願います。…続きはこちら

2015.12.18 アメリカが9年半ぶりにゼロ金利からの脱却を決定、日経記事を掲載。  …日経記事を読む
 なにはともあれ、世界No.1の経済大国の決定事項。
アメリカは当然として各国への波及効果(含むマイナス効果) をどう読むか?
 日経の本日付けの関連記事の一つに 日本の株価、為替がどの様になるか、専門家の来年3月までの短期見通し があったので, 掲載しておきたい。その間、実際にどの様に展開するか 検証したい。

2015.10.27 今話題の「春画展」を見学。
 最近マスコミ各メディアで話題になっている「春画展」を見学。 芸術の秋、日本の伝統文化・芸術鑑賞との大義名分をかかげて… 10月24日の土曜の午後展示会場の目白の椿山荘の近くの「永青文庫」に行った所、入場待ちの長い列! 続きはこちら>>

2015.10.23 『宮崎正弘のメルマガ』に投稿 (質問と回答)
習主席の英国訪問と政府及び王室の対応についての感想を一言。
続きはこちら、コメントもいただきました

2015.10.1 『宮崎正弘のメルマガ』に投稿 (質問と回答)
宮崎さんの読みの通り、中国経済の崩壊(中国の崩壊ではなく)の本格化の段階。改めて適格な分析・先読みに敬服する者です。…続きはこちら、コメントもいただきました

2015.9.30 『宮崎正弘のメルマガ』に投稿 (質問と回答)
貴誌9月28日号の「西村眞悟の時事通信」転載記事について感想です。日頃、西村氏がいつの日か、どこかの政党が政権を取った暁に、防衛大臣に就任したら …続きはこちら、コメントもいただきました

2015.9.9 韓国の可搬消防ポンプの輸出先の3名が来日
9月6日に来日。 7日、8日とメーカーの松本工場で技術研修を受けた。当社からも 佐藤専務が同行し一諸に研修を受けた。今後の取引増大を期待。 9日は東京見物,あいにく台風で浅草やスカイツリーへ行ったが視界不良。

2015.9.4 恩師、田中辰之助先生、没後50年に際し
スペイン語の恩師、田中辰之助先生が亡くなられて50年に際し、 当時先生がわが母校の拓大の他、東海大学、慶応大学で教鞭を とられていた。弟子仲間、約20人が寄稿する形で“CORAZON II”を6月に 発行。 続きはこちら >>

2015.9.4 佐藤社長の「海外旅行失敗談」ページ
ホームページの「社長の部屋」に"海外旅行失敗談告白"を掲げつつ、そのままでしたが、本日、思い出すままに書き連ねてみました
海外旅行失敗談"告白ページ新設です。

2015.9.3 特別転載:『宮崎正弘のメルマガ』より
宮崎氏のメルマガ、本日のトップ記事に出ておりますが、彼も中国の外貨準備高は重要なチェックポイントとしてウオッチしているようです
関連記事・情報としてアップしました。

2015.8.28 昨日メキシコからMr Vazquez社長が来社
取引先のMr Vazquez社長は、メキシコのGuadalajara市で農業関係の機械類を製造・販売をしている。
昨年の記事
でも紹介したが日本のパンが大好き。
Guadalajara市はマリアッチ音楽の発祥の地、毎年マリアッチ世界大会が開催されるところ。
2年前にその大会に日本から参加したマリアッチサムライのリーダーのサム・モレーノさんが経営している恵比寿にあるメキシコ料理専門のエル・リンコン・デ・サムで夕食。彼のギター弾き語りの演奏も楽しめた。
Vazquez社長は2年前、メキシコのテレビでマリアッチ・サムライのインタビューの番組を見たそうで、そのことをサムさんへ伝えると彼も大変懐かしがっていた。世界各国から数多くのマリアッチが参集した中で日本のマリアッチ・サムライが取り上げられるのだから、彼らの演奏の水準の高さ、メキシコの親日振りが分かろうというもの。

2015.8.27 『宮崎正弘のメルマガ』に投稿 (質問と回答)
大震動中の中国の「耐震性」はどれくらいでしょうか? 何はともあ
れ、世界第二の経済力を持つと言われる中国。先週来の変動・振動のマグにチュードの大きさは文字通り世界中を震撼させているようです。…続きはこちら、コメントもいただきました

2015.8.24 「中国減速、新興国に打撃も、株安・円高続く公算」日経記事を掲載。 …日経記事を読む
世界ナンバー2の経済力を持つ中国がガタツクと世界中に影響を与える様である。良くも悪くも世界中がつながっている相互依存性を 改めて認識させらる。
8月になってから元の切り下げ、天津の大火災事故をきっかけに、先週の上海市場、 東京市場、NY市場での株価、為替大幅変動に際し各紙で専門家の先行きについてのコメント、見通しが出ているが因みに日経新聞の8月23日の記事を記載 して、実際の本年後半の株価なり為替の推移をウオッチしてみたい。

2015.7 メキシコのHugo Lopez-Araiza社長が来日。
メキシコの取引先のHugo Lopez-Araiza社長が来日。
30年ほど前に初めて来日した。技術研修生として約10カ月滞在。 滞在中の生活体験ですっかり日本文化大好き人間になった
。…続きはこちら

2015.6 アメリカ、南米旅行紀。
マイアミ在住のビジネス上の友人の長男が大学を卒業するので記念に パーティをするから是非夫婦で出席願いたし、との招待を受けた。 色々とビジネス上も世話になっていることもあり、2人で出かけた。…続きはこちら

2015.4.22 「恩師、田中辰之助先生の大正末期の「中南米貿易事情」レポートを掲載。
先生の50回忌に当たり、記念文集を仲間と作成準備中。
各人の思い出話的な文集になりますが、この「中南米貿易事情」は日本の中南米貿易の開拓期の文字通りパイオニア的事業として当時の商工省の肝いりで約一年間かけて貨物船にサンプル類を積み込み、中南米各国で展示会を含めて市場調査をしたときのレポートです。国会図書館から全ページコピーを取ってきたモノです。
小生の思い出話の一部にそのレポートにふれる箇所があり、全ページをご覧になりたい方は、下記URLからどうぞ。
http://www.kant.co.jp/report/tanaka.pdf

2015.3.29 佐藤社長の「欧州出張」特集ページを新設。
3月1日〜15日まで、イギリス、スペイン、オーストリー、フランス、イタリアの欧州(5ヵ国)出張を綴った特集ページができました。
特集ページはこちら

2015.3.13 出張先から『宮崎正弘のメルマガ』に投稿
貴誌前々号を拝読し改めて宮崎さんの行動半径の大きさとディープな裏付けと歴史観、大局観に基ずく守備範囲の広い評論に感服しました。 今回、3月1日に羽田を発ち17日の帰国の間正味2週間で英国、スペイン、オーストリア、仏、伊をめぐる文字通り、駆け足での出張中です。 …続きはこちら

2015.2.7 木内信胤(きうちのぶたね)先生のこと
信徒の一人と崇める 木内信胤先生の紹介ページを作りました。
産経新聞「葬送」と、日本経済新聞「私の履歴書」記事を掲載

2015.2.4 法人事業税とインフラコスト負担について一言
『宮崎正弘のメルマガ』に投稿、採用されました。法人事業税とインフラコスト負担について一言。アベノミクスの下、多くの上場企業の好決算発表が続いている。兆を超える売り上げを上げている会社の法人事業税の納税額が極端に小さいことがおおい。 …続きはこちら

2015.2.1 『宮崎正弘のメルマガ』に投稿
人生すごろくの上がり方について感じさせられた。日経の「私の履歴 書」は12月に萩本欣一氏(欽ちゃん)、1月に王貞治氏。正月のNHKのTV特番で萩 本欣一氏と北島三郎(サブちゃん)の対談、民放で長嶋茂雄氏のリハビリと生き様特番。 …続きはこちら

2015.1.28 "為替の予測と検証"検索でカントがTOPに!
久しぶりに “為替の予測と検証“ のキーワードで 主要検索サイト、google, yahoo, bing(msn)をたたいてみました。いずれも、コマーシャルを除くと文字通りTOPの位置にランキングされておりました。→

2015.1.26 ファースト電子開発(株)社長さんが立ち寄る。
カントが輸出総代理店をしている、ファースト電子開発(株)の伊藤義雄社長さんが立ち寄ってくれました。新開発製品の特許を申請する為に特許庁へ行った帰り途。
TV、ラジオ、新聞雑誌に良く紹介されている、ユニークな会社。1月8日にも毎日新聞に紹介されました。→

2015.1.22 『宮崎正弘のメルマガ』に2本投稿。
本日、2本掲載されました。
@明日から2月1日までインドご出張。10日近く貴メルマガが読めな くなると思うと寂しく感じる一読者です。…続きはこちら
Aイスラム国が日本人の人質を捉えたことで一言。…続きはこちら

2015.1.22 いただいた、商売繁盛をもたらす人形。
添付の写真は事務所の入り口に置いてあるもの。
ラテンアメリカ研究会OBの大先輩が2年前に来日した時にわざわざチリからもってきていただいたもの。
チリ、ボリビア、ペルー周辺の地域で、商売繁盛をもたらす人形としてポピュラーなもので、お前さんの会社の商売繁盛を願って持ってきた、よ。との有難いお言葉と一諸に受け取ったものです。
エコ人形を持ってきてくれた岸野先輩がベストセラー“革命商人“で主人公岸田として詳しく紹介されている。

2015.1.21 今日も『宮崎正弘のメルマガ』に投稿。
「国債問題」で時間無制限一本勝負の公開討論会を提案します。消費者物価指数2%アップを目論む政府。黒田バズーカで好スタートをしたが、21 日の黒田日銀総裁の会見では珍しく弱気発言。…続きはこちら

2015.1.19 『宮崎正弘のメルマガ』に投稿、コメントも。
35年くらい前にインドのグジャラート州アーメダバードに仕事で行っ たことがあります。大口の輸出成約した商品の付属品が元宗主国の英国規格であったためコスト削減の一環で適当なサプライヤーを探し当てたところがアーメダバードの郊外のメーカー…続きはこちら

2015.1.15 『宮崎正弘のメルマガ』に今日も投稿、採用。
一葉落ちて天下の秋を知る。一葉堕ちて(=原油価格急落)、天下の 秋を知る=円高の到来(限りなく100円/ドルに向かう)と、とらえたい。 年末、年始の新聞を含めて多くの経済紙の為替絡みの予測は円安が主流のようだ。…続きはこちら、コメントもいただきました

2015.1.14 宮崎正弘氏からコメントを頂き、感激。
宮崎正弘のメルマガ:『国際ニュース・早読み』に投稿…12日まで今年初の出張でソウル、大連へ行ってきました。帰国後、 早速、貴メルマガを見てビックリしました。小生の投稿が採用され、且つ宮崎さんの コメントまで頂き、感激です。…続きはこちら

2015.1.6 『宮崎正弘の国際ニュース・早読み』に投稿。
メルマガオブザイヤー2014、優秀賞、誠におめでとうございます。毎日、PCを開けてまずは最初に読ませていただいております…続きはこちら、投稿が採用され、宮崎氏からのコメントも

2015.1.5 仕事始め
7日に羽田を発ち、ソウル、大連へ出張、11日に成田へ戻る駆け足。新規商材の売り込みと中国のものを南米へ売り込む商談。弊社のコロンビアのRepが東京に来ているので同行。

2015.1.3 (正月休み中)
日経新聞の3日号の恒例の本年の予測ページ。小生は、為替については、限りなく100円に向かう円高になるとおもうのですが、、、

2015.1.1〜正月休み
恒例の初詣、墓参り。TVの特番で印象に残ったもの。
(a) “あれから、40年!“でブレークしている、綾小路きみまろの番組
(b) ウィーンフィルのニュウイヤーコンサート
ライブでの恒例の特番。和服姿の日本女性もちらほら。途中ビデオ画像で風景も紹介されるが出張で数回いった時に見た所も出てきて懐かしい。今年も再訪を予定している。
(c)長嶋茂雄のリハビリ特番
凄い、の一言。”“巨人=長嶋、大鵬、卵焼き”大好き人間の小生、リハビリの最終目標は、また走れるようになれること、そのためには何でもやるのだ、の締めくくりの彼の言葉に感動。努力の人である、彼は。
(d)萩本欣一(欽ちゃん)と北島三郎の対談
各々の分野で頂点を極めた二人、富士山(頂点)への独自の登山口を切り拓いたその努力に感銘。同時に、人生は出会い、でもあることも改めて感じたさせてくれた番組でもあった。